読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院生のブログ

人生まるごと今後の課題

アプリ『Forest』で原稿をモリモリ進めよう

雑記

原稿をやらなきゃいけないのに、ついついスマホをいじってしまう。まさに依存症と言わざるを得ない状況だが、同じような悩みを抱えている人は、けっこう多いはずだ。
たとえば先日、Twitterで見かけたこの漫画。

こんなにもRTされているということは、きっと多くの人が「あるある!」と思ったのだろう。仕事用とプライベート用を分けているならともかく、一方では便利ツールにもなり、一方では娯楽ツールにもなるスマホはやはり具合が悪い。私がすぐに『塊魂』をプレイしてしまうのも、すべてはスマホの便利さが悪いのだ!

……と、憤ってみたところで、原稿は進まないし進捗は生まれない。
困った私に訪れた救世主が、スマホ依存症解消アプリ『Forest』である。具体的な機能については、この方のブログに詳しい。

hanpen-005.hatenablog.com

機能は単純、タイマーをセットしている間は、スマホを操作できなくなる。いや、正確には、「操作はできるけど、せっかくの木が枯れてしまう」と言うべきだろう。ほかの画面に移った瞬間、「あなたの木が枯れてしまいますよ!」と警告が来るようになっているのだ。

f:id:zarameyuki:20170221233010p:plain

数秒以内に戻れば大丈夫なので、誤タッチの場合はノーカウント。あとは「設定」画面から、必要なアプリだけは許可することもできるっぽい。

育てた木を眺めたり、「今日は○時間も頑張ったのか。フフフ」と悦に浸ったり。やっぱり、頑張った分が可視化されるというのはうれしいものだ。

f:id:zarameyuki:20170221233037p:plain

そしてタイマーを25分にセットすれば、「ポモドーロ・テクニック」の補助器具にもなる。(「ポモドーロ・テクニック」とは、「25分間の集中と短い休憩を繰り返す」タスク管理法のこと。)種々のライフハックの補助としても使えるのだ。

www.lifehacker.jp

あと、個人的にありがたいのは、「環境音」のBGMがそろっていること!作業中、環境音が流れていたほうが集中できるという人も多いだろうが、いちいちYoutubeで検索して流すのは手間だし、うっかり動画を見てしまったりして、元も子もない。その点、このアプリでは、以下のような環境音が用意されている。

f:id:zarameyuki:20170221233109p:plain

「森の中の雨」以外は、ゲーム内コインを貯めてアンロックする必要があるが、それでもこのBGMはありがたい。タイマーが終わるとBGMも終わるのだが、「えっ、もう終わり?」と思ってしまうほど集中力が高まるのだ。

そして、社会への貢献について。このアプリは「Trees for the Future」のパートナーであり、「本物の木」を植える活動にも貢献できる。

http://www.treesforthefuture.org/

アプリは240円の買い切り型で、広告や追加課金などは一切ない。個人的には、1回分のおやつを我慢してでも買う価値があるアプリだと思った。モリモリ原稿を進めなくちゃ。森だけに。