読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院生のブログ

人生まるごと今後の課題

『たのしいケーキやさん』で遊んだ

雑記

突然ですが、小さい頃の夢はなんでしたか。

何歳あたりでジェンダーロールが固定されるのかは知らないが、なぜか女の子はケーキ屋さんとかお花屋さんになりたがる。私?私はそんなこと思ったことないよ。小さい頃から「はかせ」になりたいって書いてました。ちなみに親がその夢を喜んでくれたのはせいぜい二十歳くらいまで。実際に「はかせ」へのステップを踏み出しつつある今、家族からは「あいつは一体、将来どうなるつもりなんだ」と怪訝な目で見られている。なんでだよ。

何はともあれ、ケーキ屋さんだ。なぜ子供はケーキ屋さんになりたがるんだ?おそらく「ケーキ屋 = ケーキがたらふく食える = HAPPY」ってな図式だろうけど、その目論見は甘すぎる。仮にパティシエの修行を始めたとして、一ヶ月後には生クリームの「な」の字も見たくなくなってるって!絶対そう思うよ。世の中そんなに甘くねえ!甘くねえので、クラシエの『たのしいケーキ屋さん』を買ってみた。

f:id:zarameyuki:20170212180242j:plain

いやあ……買っちゃうよね。何これ、最近の知育菓子ってこんなにレベル高いんですか?成果物のクオリティが高すぎる。対象年齢は2歳〜らしいけど、2歳でこんなん作れるなんて、絶対パティシエとかになったほうがいいよ。毎日ケーキ食べられるよ。HAPPYだよ。

箱の中には「ねるねるねるね」的なセットが入っており、この包装自体も、切り取って「おさら」にする必要がある。私はキレる若者なので、ビリビリに破って開けそうになってしまった。危ない危ない。ていねいにハサミで切り、中身を取り出す。

f:id:zarameyuki:20170212180331j:plain

f:id:zarameyuki:20170212180337j:plain

包装紙から「おさら」を切り出すとこんな感じ。ていうかこれ、改めて言うけど25歳の机の上じゃねえな。

f:id:zarameyuki:20170212180416j:plain

セットにはウエハースが2枚入っており、「線に沿ってスプーンで切ってね」とのこと。いや、無理ゲーじゃねえ?そんなん絶対、粉々になる。なった。

f:id:zarameyuki:20170212180452j:plain

逆に聞くけどどうやったら綺麗に切れるのよ。仕方がないので残りはキッチンバサミで切った。

さて、次はクリームを作る。中にはバニラクリームの粉といちごクリームの粉が入っており、水を入れて練る。いいねいいね、健康に悪そうだね。

f:id:zarameyuki:20170212180556j:plain

f:id:zarameyuki:20170212180603j:plain

そして、作ったクリームを「絞り袋」に入れていく……のだが。

「右半分にいちごクリーム、左半分にバニラクリームを入れてね」

無茶言うよねえ……!そんなキレイに別れてくれるもんなのかなこれは!?仕切りとかもとくにないので、なんとか頑張って、こう、なんとかする。ならなかった。

f:id:zarameyuki:20170212180707j:plain

対象年齢2歳〜とか嘘でしょ。そうじゃなかったら、私の知能が2歳以下なのか?ありえる。

キレイに半々にはならなかったが、とりあえずクリームを入れることに成功。ここからは楽しいクリームしぼりタイムだ!

f:id:zarameyuki:20170212180713j:plain

ソフトクリームをしぼったり、

f:id:zarameyuki:20170212180811j:plain

タルトをしぼったり。

f:id:zarameyuki:20170212180857j:plain

f:id:zarameyuki:20170212180903j:plain

ウエハースを重ねてケーキを作ったり。うほー!楽しい!

f:id:zarameyuki:20170212180949j:plain

というわけで、クリームしぼり終了。あとは付属のトッピングをのせて……

f:id:zarameyuki:20170212181028j:plain

完成!!!

f:id:zarameyuki:20170212181113j:plain

f:id:zarameyuki:20170212181119j:plain

f:id:zarameyuki:20170212181126j:plain

f:id:zarameyuki:20170212181133j:plain

いやあ、ほんと大変だった。でもすごく楽しかったです。作ってみてわかったけど、ほんと、よく考えられた商品でした。複雑な手順をていねいに解説しつつ、パッケージの限られた面積を有効に使う。無理なく無駄なく、きれいにセットとしてまとまっている。開発現場が見てみたいです。

出来上がったお菓子は35秒くらいで食べちゃったんですが、まったり日曜を過ごすにはもってこいの知育菓子でした。さすがにおなかは物足りなかったので、オハヨービスケットさんのお菓子も食べましたけど。

f:id:zarameyuki:20170212181219j:plain

あっ、そういや夏に買った『光るどろだんごキット』もまだ遊んでない。そのうち遊びたいです。HAPPY!