読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院生のブログ

人生まるごと今後の課題

京都に雪が降った(将軍塚青龍殿を中心に)

雪!!!!!最高。

京都に雪が降った。朝起きて、窓の外がほのかに明るいのを見て全てを察した。雪が降った!!
普段は寝起きの悪い私も、雪の日ばかりは大急ぎ。良さそうなスポットに、誰よりも早く行きたい!そんなわけで、京都をいろいろ撮り歩いてみた。

とりあえず最初は大学から。この週末は、センター試験の会場になっている。積雪にテンションが上がって走り回っていたら、勢いよく転んで利き腕をやられた。まあそんな日もある。
空からさしこむ光に、枝から落ちる雪が映える。きらきらと光る雪のシャワーにうっとりしながら、時計台をめざす。

f:id:zarameyuki:20170115162354j:plain

時計台の前には、少し前から某団体の方々が巨大な看板を立てている。Twitterによると、そこに積もった雪を削って「おっぱい」とか書かれていたらしいが……。ちょっと前にも「あほ」と殴り書きされていたことがあって、「知性とは」って感じになる。私が到着した時点では、すでに看板の雪は払われ、「おっぱい」も消え去っていた。誰かが作った雪だるまが、じっとこっちを見つめていた。

f:id:zarameyuki:20170115162629j:plain

f:id:zarameyuki:20170115162733j:plain

f:id:zarameyuki:20170115162703j:plain

大学内には、ヒマな大学生の遊び心がそこかしこにある。ベンチに腰掛けている人の雪像とか……。ちょっと見て回ってから、バスで四条河原町へ向かう。ちなみにバス停のベンチにも、かわいい雪だるまがちょこんと乗っていた。

f:id:zarameyuki:20170115162814j:plain

f:id:zarameyuki:20170115162818j:plain

f:id:zarameyuki:20170115162825j:plain

祇園で下車し、雪をかぶった「八坂さん」を撮影。そのまま歩いて五条坂方面を目指す。実はすでに、今日のメインは将軍塚(青龍殿)と決めていた。狙うは吉岡徳仁、「ガラスの茶室」。途中、清水寺五重塔にもちょっと寄った。「アラビカコーヒー」の前にも小さな雪だるまが。フレッシュを顔にするなんて、なかなか粋ですね。

f:id:zarameyuki:20170115163022j:plain

f:id:zarameyuki:20170115162942j:plain

f:id:zarameyuki:20170115162952j:plain

五条坂へ着く。将軍塚ゆきのバスは1時間に1本しかなく、残念なことにバスはさっき出たばかり。仕方なくタクシーを拾う。「東山ドライブウェイ」を辿ってゆっくりと登っていくのだが、市内よりも断然、雪が深い。頂上までは1020円。運転手さんにお礼を言って、いざ青龍殿へ。

f:id:zarameyuki:20170115163101j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163108j:plain

入り口で500円払い、お参りを済ませてから「ガラスの茶室」へ進む。すでに数人、アマチュアカメラマンの姿が見える。10時ごろになっていたので、もう雪も踏まれているかな……と思ったが、さすがはカメラマン。みんな建物の沿いや、ギリギリ写真に写らないところを通って撮影している。おかげで、足跡のない状態を撮ることができた。

f:id:zarameyuki:20170115163205j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163214j:plain

すでに屋根の雪が落ちてしまっていたのが心残りだが、やはり息を呑むほどに美しい。実は今日、将軍塚に来たのは、吉岡氏本人がトークショーでこの光景について話していたからだ。「知り合いのカメラマンさんに頼んで撮ってもらった」という写真を見た瞬間、「これは次に雪が降ったら行かねば……」と静かに決意したのだった。

f:id:zarameyuki:20170115163250j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163303j:plain

青龍殿からは、白く染まった市内が一望できる。展望台に登れば、青龍殿自体も上から眺めることが可能。恐ろしい寒さのせいで、カメラのバッテリーが急激に減る。レンズもくもる。少しボケた写真にはなってしまったが、何よりも自分の目で美しい光景が見られたので、まあよしとしよう。

f:id:zarameyuki:20170115163357j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163352j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163406j:plain

帰りは庭を通って帰る。枯山水の庭も、こんなに雪が深くてはどこに何があるのかわからない。「晴れた日には、あっちに西山が見えるんですが」とはご住職(らしき方)の言。ええ、ええ、存じておりますとも!将軍塚は晴れた日も相当に美しい。せっかくなので、あとで比較記事でも書こうかな。

f:id:zarameyuki:20170115163436j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163506j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163505j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163554j:plain

というわけで、京阪バスで下山。神宮道で降りて、平安神宮のカフェで休憩した。平安神宮には子供たちがたくさんいて、雪だるま作りに勤しんでいる。全体的に、幸せな日曜日だった。

f:id:zarameyuki:20170115163641j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163636j:plain

f:id:zarameyuki:20170115163629j:plain